title
幼稚園の紹介
子育てマップ
行事案内
子育てニュース
今日の子供
 
子育てQ&A
子育て講座
子育て用語解説
未就園児クラブ
おもちゃ工房
HOME 子育て講座 夢をもてる社会を


 
● 夢をもてる社会を ●



平成10年版「厚生白書」が厚生省から出されました。今、不景気ということで財政問題が取りざたされていますが、これからの時代、厚生省関係の問題の中に、直接人間の生き方にかかわる分野が多くあります。高齢者、障害者問題を初めとして、医療・健康・薬の問題、社会参加・社会保障、保険、年金問題などです。しかし、その中で、今年の厚生白書のサブテーマは以下のものでした。
「少子社会を考える 」
― 子どもを産み育てることに「夢」を持てる社会を―
序章でこのように述べています。

20世紀後半、日本は豊かさを目指して走り続けてきた。特に、その最終10年間は、「安心して老いることのできる社会」の実現にむけて努力を続け、20世紀の最後の年には、介護保険も始まろうとしている。しかし、その間、出生率は下がり続けた。気付いてみれば、日本は結婚や子育てに「夢」を持てない社会になっているのではないだろうか。(中略)

第2四半世紀の終わり、団塊の世代の子どもたちが後期高齢期にさしかかるころ、日本の人口は今より2割減少し、高齢化率も32.3%に達すると見込まれている。その時代を見通し、そこに向けてどのような社会をつくろうとするかが、今、問われている。大切なのは、貧しく多産だった時代を郷愁をもって振り返ることではなく、豊かになり、人口が減少し続ける21世紀の日本に、「男女が共に暮らし、子どもを産み育てることに夢を持てる社会」をどのようにつくっていくか、ではないだろうか。それはまた、「安心して老いることのできる社会」の基本条件でもある。
 



岐阜幼稚園へのお問い合わせは gifuyou@aqua.ocn.ne.jpまで:

サイト内に掲載されている画像、文章をふくむ一切のデータの無断転載を 禁止します。